2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況報告
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
グランフィールピアノの検証
必見です!!

先日、ピアノの調律があり、調理師からグランフィールピアノの宣伝がありました。

早速次の日に、調理師に話を伺いに行きました。
近所なんですよね~
ピアノ教室にピアノ販売、ピアノやら楽器の教室、最近はHPに子供用ドレスまで販売してます。ライバルはズバリ、ヤマハ(汗)
3年か、4年前に、10年以上放置された我がアップライトピアノを25万で修復していただきました。1週間はかかりました。

では、グランフィールとは、
私の考えでは、グランドが置けない哀れな兎小屋に住んでる住民の為に開発されたものだと思います。(勝手な憶測)
日本の藤井ピアノが開発、一昨年秋からです。

藤井ピアノサービス

グランドにあって、アップライトでできないものは、打鍵能力。連打は14回/秒に対してアップライトは7回/秒位だったかな?また、打鍵もアップライトだと完全に鍵盤が戻らないと音が出ません。

つまりアップライトにない部品をアップライトに付け加える作業を行います。

改造内容

そうすることで、一音の連打可能数は13回/秒、3分の1まで鍵盤戻ったら次の打鍵が可能になります。
ちなみにグランドと同じ14回連打は、アップライトのまん中のペダル機能を諦めたら改造出来ます。

金額は21万。スミマセン、安く出来ないですとのこと。あ、お得意さまにご近所だから、消費税分位はサービスできるかも・・・・。
この改造は認定が必用で、
東京は2社、埼玉は2社。埼玉でできる人は3人。

関西では浸透しつつあるが、保守的な関東はまだまだ。

一応試弾しました。複数のグランドと複数のメーカーのアップライト、グランフィールアップライトピアノと。確かにグランドに極めてちかい打鍵能力です。スタインウェイのアップライトも弾いたな。
弾いた曲は、ワルトシュタインの第一楽章の序盤とモーツアルトソナタK545の高速演奏。
テンポの速く連打、トリルを多用する曲で大体ピアノの能力を測れます。
文句はありません。
改造することで、音も柔らかくなるみたいだ。
改造する事で、元の音色が柔らかくなって連打能力もグランドとほぼ同レベルになります

という事で、前向きに見当。
今年の年末に改造かなと思っているので、3ヵ月で、21万。節約生活に入ります。
と思ったら、ちょっと厳しいか・・・・。10月末に定期代の更新10万いるし、義理妹の結婚式もあったわ。

構造をもうちょい詳しく検証した方がよいかも
ちなみにヤマハと河合はやってません

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

練習会
8月練習会の記録

ヤマハのイベントに行ってきました。
様々な年代のピアノたちに出会えました。
それよりもドレスショップにも行ってきました。

ついつい購入してしまいました。
赤のロングドレスです。
ドレス1
値段はズバリ3100円
派手なネックレスとピアスセットも購入
ネックレス1
値段は1500弱

ドレスの色は実は薄い水色と悩みました。ピンクもあったんですけどね。
しかしドレスの色はなんか涼しげな、ドビュッシーの色と言う感じでした。
ラヴェルの水の戯れとかにね。
2月末の発表会のポロネーズ向けでないでしょ?やっぱ赤でしょ?しかも淡い色の膨張色でないから細く見えるし。

発表会にでるかどうかわからないけど、自己満足の投資レベルで購入しました。
しかし1時間では時間足らない~。もっと時間欲しかった~
でも楽しかったです。
また行きましょう。楽しかった~ピアノ弾くより楽しい~

ちなみにその日の東京文化会館は遅刻していきました。

9月の練習会の記録
ミクシィの方で行きました。理由はこのミクシィのコミュが稼働してないので仕方なく。
私合わせて3人。
やはり無料のスタインとなると確実に人はきますねえ。
しかもピアノの先生している方は凄いです。
課題曲に、バッハのシンフォニア弾いてた方みて、平均律を暗譜で(第3番)、ショパンのエチュードのOp25-6とOp25-12つまりショパンのエチュードの一番難しい3度の曲に『木枯らし』です。テンポを少し落として弾いてました。
私のポロネーズを見て、英雄ポロネーズを視奏で覚え弾きをしておりました。やはり左手のオクターブは1-5で取るしかないみたいですね。

もう一人の方は男性。バッハにショパンのマズルカやらノクターンやら。
遺作を弾いてた時、『とまちゃん、この曲弾かないの?また別れの曲とか』と
私は『80歳になった時、もう指が動かなくなったら弾きます』と答えましたわ。

時間の問題でお茶もなにもなくそのまま解散。
最短時間の練習会でした。ちょっと味気なかったなあ。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

久々の更新
レッスン何回目でしたっけ???

というか広告出ているんですけど??

少なくとも3回は記録してない気がします。
いやあだって、まあブログ更新をさぼってたわけです。

ひたすら、
ショパンのポロネーズ第5番 を練習しておりますから。
それと取ってつけたようなベートーヴェンの初期ソナタ
つまり第1番のフィナーレだけど、練習をしないでレッスンに行っております。
従っていつまでたっても合格でない・・・・・・。
この手のソナタだと1ヵ月ありゃあインテンポでさっさと終わらす事が出来るとは思います。

ポロネーズ第5番の構成は以下の通り

ピティナ ポロネーズ第5番 嬰ヘ短調

こちらでコンパクトに構成が書いております。

私は第一部のオクターブの指遣いを訂正しております。
これのせいで時間かかっております。
オクターブのタッチミスと音をつなげるために、右手の黒鍵は1-4やら1-3でとって弾くようにしております。
ほんと10度届けばなあと思っております。
うちのピアノの先生は黒鍵のオクターブを1-3ではとれないので、1-5で対応するしかないみたいです。
私は1-3で届いても、たまに他の音をぶつかってミスタッチを出してしまいます。
ミスタッチがないように努力。
ひたすら片手の練習をメトロで合わせながら弾いております。
しかもこのポロネーズは男性が弾くと非常にかっこよい!!

第2部のマズルカは、私として珍しく片手づつで譜読みしております。
子供の頃はそうでした、大人になってからはもう両手でいきなり譜読みです。
このマズルカは各声部に分かれております。これが非常に難しい。
正直バッハは必須です。バッハは音を出す、まあ音を出して弾くレベルなら、譜だけ弾けばよいから弾けないという事はないです。ただ声部を全て独立させて弾くというのは極めて困難な作業だと思います。
シンフォニアにしても、すべての音が独立して頭の中で鳴らす事が出来るかどうか?それが出来たとしても、ちゃんと三声になっているの??と自分でも自信ありません。どうも声部に分かれているという風に言われているけど、分かれていても分かれているだけでないか?

第2部の譜読みが終われば、もう譜読み作業は終了になります。
第3部は第1部そのままですから。

スケルツォやらバラードよりかは譜読みの量は少なく思います。
スケ2とポロネーズ第5番とどっちが難しいか???正直得意不得意分野によって異なると思います。
オクターブ得意であればポロネーズ、広大なアルペジオが得意であればスケ2。
難易度的には弾くだけならどっちもどっちかな。
ただ表現やらそういう難解さは、ポロネーズだと思います。あ、これは私の勝手な判断です。

今月中に全て通せるくらいになりたいが、ちょっと無理かな。というかこの曲自体が厳しいかもしれません。

テーマ : レッスン日記
ジャンル : 音楽

ツェルニー40番 第4章
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
リアルタイム時刻表示
プロフィール

 ココ姫

Author: ココ姫
★生息地:埼玉在住の関西人
☆性別:女性
★年齢:30代半ば
☆職業:サラリーマン

下手なのに難しい曲を弾きたがるアマチュアピアノ弾きです。
温かく見守って下さい。
たまに限定記事にします。
興味あれば連絡くだされ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリーメニュー
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。